観光パンフレット
無料送付致します

住所、氏名を電話・FAX・Eメール等でご連絡ください。
あつみ観光協会
〒999-7204
山形県鶴岡市湯温海甲306
TEL:0235-43-3547
FAX:0235-43-3417
メールはこちらから



 
行き先を決めずふらりとそぞろ歩き。

  
湯につかったり、花を見たり、ちょっと味見をしてみたり。

  
 知らなかったことだからこそ、その分感動も大きくなる。

  
  そんな気ままな散策をおすすめします。
 
与謝野晶子歌碑
朝市
色とりどりの浴衣を着た観光客が集う朝市。温海の特産品がたくさんあって、どれにしようか迷ってしまいます。ぜひ浴衣を着て朝市散策に。
昭和10年3月に夫の鉄幹を亡くした与謝野晶子は、7月にあつみ温泉を訪れ傷心した心を癒しています。歌碑には「さみだれの出羽の谷間の朝市に傘して売るはおほむね女」とあります。
大清水公園
温海には古くから名水として知られている湧き水があります。遠くからわざわざ汲みに来る人もいるほどです。
あつみ温泉
ばら園

6月〜10月にかけて約90種3,000本のバラが次々と咲き、楽しませてくれるばら園。毎年6月の第2土・日曜日の2日間には、ばら園まつりが開催されます。
足湯カフェ
Chitto Motche(チット・モッシェ)

温海で創作活動を続ける陶芸家、しな織作家の工芸品を中心に展示販売している雰囲気のあるギャラリーは入館無料。温海の歴史や観光情報を発信する施設は、温泉街の散策を二倍三倍楽しめる空間。「もっしぇ湯」に入りながら、温海川の柔らかいせせらぎと穏やかなピアノ曲に耳を傾けカフェやッスウィーツが楽しめるオープンデッキを併設。